忍者ブログ
セリエBで再出発を期すユベントスを、日本の片隅で応援するweblogです。WWEに関連するアイテムのまとめにも使います。
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
あなたのWebサイトにあった商品を表示、するらしい
Bianconeri's schedule 10-11
[H]ユベントスHOME/[A]ユベントスAWAY
10/08/30 バーリ [A]●0-1
10/09/12 サンプドリア [H]△3-3
10/09/19 ウディネーゼ [A]○0-4
10/09/23 パレルモ [H]●1-3
10/09/26 カリアリ [H]○4-2
10/10/03 インテル [A]△0-0
10/10/17 レッチェ [H]○4-0
10/10/24 ボローニャ [A]△0-0
10/10/31 ミラン [A]●1-2
10/11/07 チェゼーナ [H]○3-1
10/11/11 ブレシア [A]△1-1
10/11/14 ローマ [H]△1-1
10/11/21 ジェノア [A]○2-0
10/11/28 フィオレンティーナ [H]△1-1
10/12/05 カターニア [A]●1-3
10/12/12 ラツィオ [H]○2-1
10/12/19 キエーヴォ [A]△1-1
11/01/06 パルマ [H]●1-4
11/01/10 ナポリ [A]●3-0
11/01/16 バーリ [H]○2-1
11/01/23 サンプドリア [A]△0-0
11/01/31 ウディネーゼ[H]●1-2
11/02/03 パレルモ [A]●2-1
11/02/06 カリアリ [A]○1-3
11/02/14 インテル [H]○1-0
11/02/20 レッチェ [A]●2-0
11/02/27 ボローニャ [H]●0-2
11/03/06 ミラン [H]●0-1
11/03/13 チェゼーナ [A]△2-2
11/03/20 ブレシア [H]○2-1
11/04/03 ローマ [A]○0-2
11/04/10 ジェノア [H]○3-2
Bianconeri's schedule 09-10
Serie A 2009
08-23 JUV1-0Chievo
08-30 Roma1-3JUV
09-12 Lazio0-2JUV
09-19 JUV2-0Livorno
09-24 Genoa2-2JUV
09-27 JUV1-1Bologna
10-04 Palermo2-0JUV
10-17 JUV1-1Fiorentina
10-25 Siena0-1JUV
10-28 JUV5-1
10-31 JUV2-3Napori
11-07 Atalanta2-5JUV
11-22 JUV1-0Udinese
11-29 Cagliari2-0JUV
12-05 JUV2-1Inter
12-12 Bari3-1JUV
12-20 JUV1-2Catagna
01-06 Parma1-2JUV
01-10 JUV0-3AC Miran
01-17 Chievo0-1JUV
01-24 JUV1-2Roma
01-31 JUV1-1Lazio
02-07 Livorno1-1JUV
02-14 JUV3-2Genoa
02-18 EL Ajax1-2JUV
02-21 Bologna1-2JUV
02-25 EL JUV0-0Ajax
02-28 JUV0-2Palermo
03-07 Fiorentina1-2JUV
03-11 EL JUV3-1Fulham
03-14 JUV3-3Siena
03-18 EL Fulham4-1JUV
03-21 Sampdoria1-0JUV
03-25 Napoli3-1JUV
03-28 JUV2-1Atalanta
04-03 Udinese3-0JUV
04-11 JUV1-0Cagliari
04-16 Inter2-0JUV
04-25 JUV3-0Bari
05-02 Catania1-1JUV
05-09 JUV2-3Parma
05-15 Milan3-0JUV


UEFA Champions Legue
09-15 JUV1-1Bordeaux
09-30 Bayern0-0JUV
10-21 JUV1-0Maccabi Haifa
11-03 Maccabi Haifa0-1JUV
11-25 Bordeaux2-0JUV
12-08 JUV1-4Bayern
カウンター
2017/06/24 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/02/18 (Sun)

home> Juventus 5-0 Crotone
19位のCrotoneを迎えての一戦。前節は守備の乱れから2点差を追いつかれてしまったユベントス。失点の原因となったレグロッターリエがベンチ外となり、ゼビナ、ブームソンが復帰してきました。
まずはこの日のフォーメーションから。

4-4-2
             トレゼゲ
      デル・ピエロ     
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ネドベド               カモラネージ
                   (68'マルキオンニ)
      ジャンニケッダ ザネッティ 
             (40'パーロ) 
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
バルザレッティ            ビリンデッリ
      キエッリーニ ゼビナ
             (82'ブームソン)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ブッフォン

チームのアイドル、アレッサンドロ・デル・ピエロの華麗なボールさばきを堪能できた90分。試合レポートは近日UP!
↓↓↓以降2/19追記↓↓↓------------------------------------------------------------
前節、守備の破綻を露にしてしまったユベントスに、本職のセンターバック・ブームソンが復帰。しかしデシャンが起用したのは、こちらも怪我明けのゼビナ(本来は右サイドバック)だった。なお、ゼビナ自身はクラブとの不和が明らかで、来期はACミランへの移籍がほぼ確定している。他で目立ったところは中盤にジャンニケッダ+ザネッティという守備的なタレントを2枚敷いたこと。どちらかといえば攻撃的なパーロとの組み合わせに比べて、ペナルティアーク近辺の厚みを増す方向を採ったのだろう。

試合開始。
ホームのスタディオ・オリンピコには、ユベンティーノがそれなりに入場。アウェイの厳しさからは解放されそうだ。
3分。センターライン手前からカモラネージが長いスルーパス。トレゼゲが合わせるもゴールならず。この後4分、5分と立て続けにいいボールがトレゼゲに集まるが、ゴールを奪えない。一方右サイドでカモラネージが余裕のある組み立てを見せる。1対1でボールを奪われそうな場面がほとんど無い。
10分。FKを得てキッカーはビリンデッリ。この人のFKってあんまり見たことないけど……。枠外へはずす。
ここまでの流れでは、ビリンデッリが上がればゼビナが開いて右サイドをカバー。その逆といった感じで、ゼビナのセンターバックはそれなりにフィットしている様子。
15分。CROTONEのCK。ゴール正面からのシュートにつなげられ、ヒヤリとする。
17分。右CKからのクロスが弾かれた先は、ペナルティアーク付近のネドベド。左足を振りぬくと、ボールは相手DF2人に当たりながらゴールマウスへ。攻め続けて幸先のよい先制点となった。1-0。
ちなみに相手GKソビエーロって、たぶん中村俊介がレッジーナにいた時のGKだと思う。
23分。左のCKはショートコーナー。これを受けたバルザレッティがゴール前のデル・ピエロに合わせようとして、そのままゴールになだれ込む強烈な一撃に! 2-0。
40分。ザネッティがイエローカードを受けてパーロと交代。パーロは元CROTONEの所属だったそう。
44分。この試合きわめつけのシーンがこれ。ペナルティアークでボールを受けたデル・ピエロはボールを足元で右に出し、直後左にコントロール。そのまま左足で狙いすましたシュート! 前半終了間際に相手を突き放して3-0。

これで勝負あった、と思いたいところだが、試合のテーマは勝つことだけではない。
そう、6試合連続失点中の今、無失点でこの試合を終えることが至上命題なのだ。

後半開始。前半と同様に、トレゼゲにボールが集まりGKと1対1の場面も生まれるのだが……決めきれない。だが、彼が目立つ動きをしてくれるおかげで、セカンドトップのアレ(ッサンドロ・デル・ピエロ)に自由なスペースと時間を与えてくれる。ゴール前でひと呼吸つけるタイミングさえあれば、この芸術家の妙技は健在だ。
65分。右サイドでボールを持ったアレがゴール前に切り込む。対角線を描くように、トレゼゲがゴール右サイドに走りこむ。トレゼゲの動き出しに相手ディフェンスが対応した一瞬の隙。フリーのデル・ピエロはゴール左隅をとらえるシュートを放っていた。ドッピエッタ!! 4-0。
さすがに試合の大勢は決した。あとはトレゼゲにゴールを決めて欲しいといった雰囲気だ。ところが相変わらず決定機に決められないシーンが続く。ポスト役としては十二分に機能しているが、やはりストライカーは点が欲しい。苦笑いをするしかないトレゼゲはちょっとさびしい。
しかたがない(?)まま79分の攻撃。ゼビナが中央に楔のパスを通す。これを受けたのはトレゼゲ。すぐさま左のデル・ピエロとパス&ゴー。相手DFはトレゼゲを無視するわけにもいかず、開いたスペースをデル・ピエロが見逃さずに突っ込んでシュート。トリプレッタ!!! 5-0。
喜んだネドベドがアレの後ろからランニング・ネックブリーカー(笑)。トレゼゲは微妙な表情で、それでも駆け寄ってきてハグハグ。さて、あとはトレゼゲにゴールを決めてもらって、気持ちよく試合を締めたいところ。ところがこればかりはうまくいかず……。
そして試合終了。ボールポゼッションは60%で完璧な試合内容を示している。デル・ピエロが中心になってユーベを引っ張っている、そしてチームメイトも彼へのリスペクトを絆にしてまとまっている印象を強く残すゲームとなった。バックパスをブッフォンが後逸するミスはあったものの(このときのデシャンの表情が怖いったら! フランスの闘将健在也)、結果として無失点で試合を終えたことも好ましい。今後に向けてネジを締めなおせたのではないだろうか。また、Napoliが引き分けたため、23節を終えた時点で2ポイント差。ふたたび単独首位に立った。

k ´ー`) 5点めを取った後のトレゼゲの切ない表情が……。次は決めてね!

PR
この記事にコメントする
your name:
title:
font color:
mail:
URL:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

:secret?   

※secret を設定した際、「管理人の了承後に表示されます」と出るのは仕様です。ご了承ください。
trackback
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
'K (ダスケ)
誕生日:
2019/02/24
職業:
ペンゴロ
趣味:
ごろごろ
自己紹介:
ぐーたらしながら青春を無為に過ごす。マルチェロ・リッピの信奉者で、ユーベも02-03シーズンが一番好き。選手の好みはエドガー・ダービッツ、パベル・ネドベド、ジェンナーロ・ガットゥーゾ、ファン・パブロ・ソリンなどダイナモ系。デル・ピエロは別格のアイドル。05-06シーズンは独ブンデスリーガのカイザースラウテルンに熱視線を送るも、あえなく降格の憂き目にあった。梅のしが大好物。
09-10結果&チーム内得点ランク
16勝7分14敗 勝ち点55(7位)
8:デル・ピエロ
7:トレゼゲ
6:イアキンタ
5:アマウリ、ジエゴ
3:メロ、キエッリーニ、マルキジオ
2:カモラネージ、サリハミジッチ、グロッソ、カンドレーヴァ
1:カセレス、ジョビンコ、レグロッターリエ
08-09結果&チーム内得点ランク
21勝11分6敗 勝ち点74(2位)
14:デル・ピエロ
12:アマウリ、イアキンタ
7:ネドベド
3:キエッリーニ、マルキジオ
2:ジョビンコ、メルベリ、グリゲラ、ザネッティ
1:マルキオンニ、カモラネージ、レグロッターリエ、ポウルセン、トレゼゲ、サリハミジッチ
07-08結果&チーム内得点ランク
20勝12分6敗 勝ち点72(3位)
21:デル・ピエロ(得点王)
20:トレゼゲ
8:イアキンタ
5:カモラネージ
4:サリハミジッチ
3:レグロッターリエ  :キエッリーニ
2:ネドベド  :パッラディーノ
1:マルキオンニ  :シソコ  :グリゲラ
06-07結果&チーム内得点ランク
42試合 勝ち点85(1位)
20 デル・ピエロ "リーグ得点王"
15 トレゼゲ
11 ネドベド
9  パッラディーノ
5 ボジノフ
4 サラジェタ
3 カモラネージ、キエッリーニ
2 ザネッティ
1 パーロ、デ・チェリエ、ビリンデッリ、バルザレッティ、マルキオンニ、ブームソン、ビアンコ
最新CM
(12/12)
(12/12)
(12/12)
(12/12)
(12/11)
(12/11)
(12/11)
(12/11)
(12/11)
(12/10)
最新トラックバック
バーコード

ユベントスのセリエBあらためA!奮戦記/WWE温故知新
Blog Produce : 'K (ダスケ) / Template design : Fomalhaut
[PR]忍者ブログ / [PR]