忍者ブログ
セリエBで再出発を期すユベントスを、日本の片隅で応援するweblogです。WWEに関連するアイテムのまとめにも使います。
ブログ内検索
カレンダー
01 2017/02 03
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
あなたのWebサイトにあった商品を表示、するらしい
Bianconeri's schedule 10-11
[H]ユベントスHOME/[A]ユベントスAWAY
10/08/30 バーリ [A]●0-1
10/09/12 サンプドリア [H]△3-3
10/09/19 ウディネーゼ [A]○0-4
10/09/23 パレルモ [H]●1-3
10/09/26 カリアリ [H]○4-2
10/10/03 インテル [A]△0-0
10/10/17 レッチェ [H]○4-0
10/10/24 ボローニャ [A]△0-0
10/10/31 ミラン [A]●1-2
10/11/07 チェゼーナ [H]○3-1
10/11/11 ブレシア [A]△1-1
10/11/14 ローマ [H]△1-1
10/11/21 ジェノア [A]○2-0
10/11/28 フィオレンティーナ [H]△1-1
10/12/05 カターニア [A]●1-3
10/12/12 ラツィオ [H]○2-1
10/12/19 キエーヴォ [A]△1-1
11/01/06 パルマ [H]●1-4
11/01/10 ナポリ [A]●3-0
11/01/16 バーリ [H]○2-1
11/01/23 サンプドリア [A]△0-0
11/01/31 ウディネーゼ[H]●1-2
11/02/03 パレルモ [A]●2-1
11/02/06 カリアリ [A]○1-3
11/02/14 インテル [H]○1-0
11/02/20 レッチェ [A]●2-0
11/02/27 ボローニャ [H]●0-2
11/03/06 ミラン [H]●0-1
11/03/13 チェゼーナ [A]△2-2
11/03/20 ブレシア [H]○2-1
11/04/03 ローマ [A]○0-2
11/04/10 ジェノア [H]○3-2
Bianconeri's schedule 09-10
Serie A 2009
08-23 JUV1-0Chievo
08-30 Roma1-3JUV
09-12 Lazio0-2JUV
09-19 JUV2-0Livorno
09-24 Genoa2-2JUV
09-27 JUV1-1Bologna
10-04 Palermo2-0JUV
10-17 JUV1-1Fiorentina
10-25 Siena0-1JUV
10-28 JUV5-1
10-31 JUV2-3Napori
11-07 Atalanta2-5JUV
11-22 JUV1-0Udinese
11-29 Cagliari2-0JUV
12-05 JUV2-1Inter
12-12 Bari3-1JUV
12-20 JUV1-2Catagna
01-06 Parma1-2JUV
01-10 JUV0-3AC Miran
01-17 Chievo0-1JUV
01-24 JUV1-2Roma
01-31 JUV1-1Lazio
02-07 Livorno1-1JUV
02-14 JUV3-2Genoa
02-18 EL Ajax1-2JUV
02-21 Bologna1-2JUV
02-25 EL JUV0-0Ajax
02-28 JUV0-2Palermo
03-07 Fiorentina1-2JUV
03-11 EL JUV3-1Fulham
03-14 JUV3-3Siena
03-18 EL Fulham4-1JUV
03-21 Sampdoria1-0JUV
03-25 Napoli3-1JUV
03-28 JUV2-1Atalanta
04-03 Udinese3-0JUV
04-11 JUV1-0Cagliari
04-16 Inter2-0JUV
04-25 JUV3-0Bari
05-02 Catania1-1JUV
05-09 JUV2-3Parma
05-15 Milan3-0JUV


UEFA Champions Legue
09-15 JUV1-1Bordeaux
09-30 Bayern0-0JUV
10-21 JUV1-0Maccabi Haifa
11-03 Maccabi Haifa0-1JUV
11-25 Bordeaux2-0JUV
12-08 JUV1-4Bayern
カウンター
2017/02/28 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006/08/06 (Sun)
WWE=World Wrestling Entertainment。いわゆるアメリカンプロレスに始まり、その枠を打ち破ったショービジネスの雄。リング上の試合に付随するストーリー、主にエントランスに関わる音楽、会場設備、果てはプロモーション映画までを自社の管理下に置き、世界観の構築に注力している。特筆すべきはTV放映用の実況&解説をも、「物語の進行・整理役」として用意することだと思っている。(日本では、スポーツの実況をキー局のアナウンサーが担当する。力のある方もいらっしゃるが、往々にして場を盛り上げようとするだけの発言が目立ち、専門家や観戦玄人を辟易とさせる-)
WWEは自らの興行、ともなうコンテンツを「スポーツ・エンターテインメント」と標榜する。それは何かと他人に伝えるとき、私は「アメリカの歌舞伎ですよ」と紹介することにしている。ファミリーが土台となる伝統芸能の域だと考えられるからだ。たとえばWWEの現会長・ビンス・ケネディ・マクマーンは3代目。彼の息子シェーン・マクマーンもすでに同社の中心を担っている(日本公演でファンにはおなじみ)。娘ステファニーの婿には、トップレスラーのHHHを迎えるなど、同族経営これ極まれリといった感もある(ストーリー上は離婚状態だが、現地では愛娘が誕生した模様)。それが悪しき例に見えないのは、それだけマネージメントの手腕にすぐれている証ともいえよう。人気スーパースターのザ・ロック、ランディ・オートンもプロレスラー一家の3代目。レイ・ミステリオ、故人となったがエディ・ゲレロなどは2代目だった。

舞台に登場し(エントランス)、演目を進行し(アクション&スキット)、クライマックスで見得を切る(固有の決め技でしめる)-。舞台劇と構成は同じだ。八百長? とんでもない。フィクションだ。フィクションをリアルに行なうから、エンターテインメントの王国・アメリカで娯楽の一分野として根付いているのである。これは日本の虚虚実実(とされている)プロレスとは似て非なるもの。一言でいえば、ナマの漫画。

「火の鳥」や「ドラゴンボール」を、「これ、作り話だよね」と否定するような-
「となりのトトロ」を、「こんなのありえないじゃん」と批判するような-
そういうナンセンスな人にはおすすめできない(笑)。

たとえば「24」をわくわくしながら観る感覚に似ている。ストーリーボードに則って、スーパーアスリートたちが繰り広げる超大河娯楽ドラマなのだ。レスラーはその演者。それはあらかじめ用意されたシナリオ(主にブックと呼ぶ)だけれども、実際にぶつかり合うのはナマの肉体であり、精神であり。そのレベルがとにかく高く、凄まじいのだ。役を演じる、ということの価値がどれほどのものかを認識させられる。
"物の見方はけっして一方向だけではない"。 WWEを楽しむには、この感覚を持つことが大事。

興味がすこしでもある人には、SCSOのDVD『What!?』を入門編としておすすめする。 スカイパーフェクトTVでの放映は、それこそ脈々と続く「24」なので、途中から見るにはなかなか濃すぎるのだ。(それでもおもしろいけどね)

※筆者注※本ブログにあわせて2004年のテキストをリライトしてみた。
PR
プロフィール
HN:
'K (ダスケ)
誕生日:
2019/02/24
職業:
ペンゴロ
趣味:
ごろごろ
自己紹介:
ぐーたらしながら青春を無為に過ごす。マルチェロ・リッピの信奉者で、ユーベも02-03シーズンが一番好き。選手の好みはエドガー・ダービッツ、パベル・ネドベド、ジェンナーロ・ガットゥーゾ、ファン・パブロ・ソリンなどダイナモ系。デル・ピエロは別格のアイドル。05-06シーズンは独ブンデスリーガのカイザースラウテルンに熱視線を送るも、あえなく降格の憂き目にあった。梅のしが大好物。
09-10結果&チーム内得点ランク
16勝7分14敗 勝ち点55(7位)
8:デル・ピエロ
7:トレゼゲ
6:イアキンタ
5:アマウリ、ジエゴ
3:メロ、キエッリーニ、マルキジオ
2:カモラネージ、サリハミジッチ、グロッソ、カンドレーヴァ
1:カセレス、ジョビンコ、レグロッターリエ
08-09結果&チーム内得点ランク
21勝11分6敗 勝ち点74(2位)
14:デル・ピエロ
12:アマウリ、イアキンタ
7:ネドベド
3:キエッリーニ、マルキジオ
2:ジョビンコ、メルベリ、グリゲラ、ザネッティ
1:マルキオンニ、カモラネージ、レグロッターリエ、ポウルセン、トレゼゲ、サリハミジッチ
07-08結果&チーム内得点ランク
20勝12分6敗 勝ち点72(3位)
21:デル・ピエロ(得点王)
20:トレゼゲ
8:イアキンタ
5:カモラネージ
4:サリハミジッチ
3:レグロッターリエ  :キエッリーニ
2:ネドベド  :パッラディーノ
1:マルキオンニ  :シソコ  :グリゲラ
06-07結果&チーム内得点ランク
42試合 勝ち点85(1位)
20 デル・ピエロ "リーグ得点王"
15 トレゼゲ
11 ネドベド
9  パッラディーノ
5 ボジノフ
4 サラジェタ
3 カモラネージ、キエッリーニ
2 ザネッティ
1 パーロ、デ・チェリエ、ビリンデッリ、バルザレッティ、マルキオンニ、ブームソン、ビアンコ
最新CM
(12/12)
(12/12)
(12/12)
(12/12)
(12/11)
(12/11)
(12/11)
(12/11)
(12/11)
(12/10)
最新トラックバック
バーコード

ユベントスのセリエBあらためA!奮戦記/WWE温故知新
Blog Produce : 'K (ダスケ) / Template design : Fomalhaut
[PR]忍者ブログ / [PR]