忍者ブログ
セリエBで再出発を期すユベントスを、日本の片隅で応援するweblogです。WWEに関連するアイテムのまとめにも使います。
ブログ内検索
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
あなたのWebサイトにあった商品を表示、するらしい
Bianconeri's schedule 10-11
[H]ユベントスHOME/[A]ユベントスAWAY
10/08/30 バーリ [A]●0-1
10/09/12 サンプドリア [H]△3-3
10/09/19 ウディネーゼ [A]○0-4
10/09/23 パレルモ [H]●1-3
10/09/26 カリアリ [H]○4-2
10/10/03 インテル [A]△0-0
10/10/17 レッチェ [H]○4-0
10/10/24 ボローニャ [A]△0-0
10/10/31 ミラン [A]●1-2
10/11/07 チェゼーナ [H]○3-1
10/11/11 ブレシア [A]△1-1
10/11/14 ローマ [H]△1-1
10/11/21 ジェノア [A]○2-0
10/11/28 フィオレンティーナ [H]△1-1
10/12/05 カターニア [A]●1-3
10/12/12 ラツィオ [H]○2-1
10/12/19 キエーヴォ [A]△1-1
11/01/06 パルマ [H]●1-4
11/01/10 ナポリ [A]●3-0
11/01/16 バーリ [H]○2-1
11/01/23 サンプドリア [A]△0-0
11/01/31 ウディネーゼ[H]●1-2
11/02/03 パレルモ [A]●2-1
11/02/06 カリアリ [A]○1-3
11/02/14 インテル [H]○1-0
11/02/20 レッチェ [A]●2-0
11/02/27 ボローニャ [H]●0-2
11/03/06 ミラン [H]●0-1
11/03/13 チェゼーナ [A]△2-2
11/03/20 ブレシア [H]○2-1
11/04/03 ローマ [A]○0-2
11/04/10 ジェノア [H]○3-2
Bianconeri's schedule 09-10
Serie A 2009
08-23 JUV1-0Chievo
08-30 Roma1-3JUV
09-12 Lazio0-2JUV
09-19 JUV2-0Livorno
09-24 Genoa2-2JUV
09-27 JUV1-1Bologna
10-04 Palermo2-0JUV
10-17 JUV1-1Fiorentina
10-25 Siena0-1JUV
10-28 JUV5-1
10-31 JUV2-3Napori
11-07 Atalanta2-5JUV
11-22 JUV1-0Udinese
11-29 Cagliari2-0JUV
12-05 JUV2-1Inter
12-12 Bari3-1JUV
12-20 JUV1-2Catagna
01-06 Parma1-2JUV
01-10 JUV0-3AC Miran
01-17 Chievo0-1JUV
01-24 JUV1-2Roma
01-31 JUV1-1Lazio
02-07 Livorno1-1JUV
02-14 JUV3-2Genoa
02-18 EL Ajax1-2JUV
02-21 Bologna1-2JUV
02-25 EL JUV0-0Ajax
02-28 JUV0-2Palermo
03-07 Fiorentina1-2JUV
03-11 EL JUV3-1Fulham
03-14 JUV3-3Siena
03-18 EL Fulham4-1JUV
03-21 Sampdoria1-0JUV
03-25 Napoli3-1JUV
03-28 JUV2-1Atalanta
04-03 Udinese3-0JUV
04-11 JUV1-0Cagliari
04-16 Inter2-0JUV
04-25 JUV3-0Bari
05-02 Catania1-1JUV
05-09 JUV2-3Parma
05-15 Milan3-0JUV


UEFA Champions Legue
09-15 JUV1-1Bordeaux
09-30 Bayern0-0JUV
10-21 JUV1-0Maccabi Haifa
11-03 Maccabi Haifa0-1JUV
11-25 Bordeaux2-0JUV
12-08 JUV1-4Bayern
カウンター
2017/03/31 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/08/08 (Sat)
噂のカセレスさんがいよいよ合流。期待のウルグアイ産レフトバックです。
1年間のレンタル契約ですが、シーズン終了後に完全移籍を提示できるオプションが付いているそうですよ。
(c)www.juventus
セッコSDと一緒にお披露目の1枚。ご覧ください、このアイドル然としたルックス!

'k ´ー`)<美青年ですなあ……。モリナーロでは相手にならなさそう(笑)。
PR
2009/06/02 (Tue)

5/31
Serie A TIM
TORINO - Olimpic Stadium
HOME≪JUVENTUS 2-0 LAZIO≫AWAY

 セリエA08-09シーズンが最終節を迎えました。
 CLチェルシー戦以降、ラニエリ前監督がチームの立て直しに失敗。憂鬱な日々が続きましたが、チーロ新監督の就任の甲斐あって最終的には2位を確保。まずは祝着といえるでしょう。

 31日のラツィオ戦は、8シーズンに渡ってビアンコネロを支え続けたチェコの至宝、Pavel Nedved選手のラストゲームとなりました。

 マルディーニ、フィーゴと並び、3人のビッグネームがカルチョを去ることになります。

 あいにくの曇り空の中、入場してきたネドベドの両隣にはお子さんの姿が。
 そして、左腕にはキャプテンマーク。デル・ピエロの粋なはからいでしょうか。
(c)www.juventus

 白と黒のユニフォームをまとい、戦った試合は実に327を数えます。最終幕の時間は、90分。

(c)www.Goal.com

 ラツィオには、コッパ・イタリアで敗退させられるなど、今季苦渋を舐めさせられてきました。と同時に、スーペル・ラツィオと呼ばれた当時にネドベドが所属していたクラブでもあります。フィナーレを飾るにふさわしい、因縁深い相手といえるのではないでしょうか。残念ながら、この日はパンデフ(出場停止)、ロッキ(怪我)、サラテ(帰国)の高速3トップを欠いており、セリエ屈指の攻撃力は息を潜めてしまいましたが……。

------------------------------------------------------------------------------------
試合開始。
1分。デル・ピエロの強いスルーパスにイアキンタ一瞬反応が遅れる。
3分。カモラネージ→マルキジオとつないでくさびのパス。GKと1対1になったイアキンタが股抜きシュートを決めて、早くも先制。
(c)www.juventus

20~40分はラツィオのペース。右サイドのフォッジャを中心にユベントスゴール前へ攻め込む。ここはブッフォンが好セーブで押し返す。この日のブッフォンは、珍しくべたっと前髪を下ろしたスタイル。
46分。ネドベドからの高いクロスをイアキンタが頭で落とし、デル・ピエロがジャストタイミングでオーバーヘッド。息の合ったすばらしいプレー。ボールは惜しくもバーの上へ。

55分。チーロ監督はザネッティに代えてアマウリを投入。追加点を取りにいく姿勢を明確に示す。チームは4-1-3-2へシフト。アンカーをマルキジオが務め、トレクァルティスタにネドベド、左イアキンタ、右カモラネージというフォーメーションを敷いた。
58分。ハーフウェイライン近くに引いたデル・ピエロがペナルティアーク付近を狙ってフライスルーパス。ラツィオDFがカット。しかし詰めたネドベドが奪回、キープすると、DFを背にして半回転。ゴール前へ走りこむイアキンタへつなぐ。イアキンタは落ち着いてゴール中央へ蹴りこんでドッピエッタ達成。アマウリに並ぶ今季12得点を飾るとともに、ネドベドにアシスト1をプレゼントした。
60~70分。反発力のなくなったラツィオに対し、ゼビナとカモラネージが右サイドを支配。ただし、この日のカモラネージはパスミスや不用意な仕掛けが目立ち、ナーバスな印象が強かった。
(c)www.juventus

71分。イアキンタout、ジョビンコin。ジョビンコは左ウイングへ。
79分。アマウリのポストプレーから絶好のチャンス。ネドベドの低いシュートは惜しくもゴール左へそれる。
82分。ジョビンコが得たFKは、ゴールエリア左角からのチャンス。デル・ピエロがフェイクし、後ろからネドベドが強烈な一振り! ラツィオGK、Carrizo Juan Pabloが右腕を懸命に伸ばして弾き出す。
84分。ネドベドout、チアゴin。スタンディング・オベーションで労おうとするチーロのはからいだろう。
90分。ロスタイムをほとんどとらず、試合終了。場内、両チームの雰囲気ともに、すでにお別れパーティーの様相を呈していた。

トレゼゲ、イアキンタ、デル・ピエロ、カモラネージ、キエッリーニ……選手たちと抱き合い、健闘を讃えあうネドベド。カメラがとらえている中で一番長くハグし続けたのは、顔を押し付けるようにして表情を隠すジャンルイジ・ブッフォンだった。
------------------------------------------------------------------------------------

 ユベントス公式サイトのトップページで、ネドベドの名場面を集めた「emozionale_pavel.flv」が公開されています。感動的な動画をぜひご覧ください。
※6月4日追記※
現在は見られないようなので、こちらに避難upしました。上の画像をクリックしても跳べます。


■この日の先発スカッド

  デル・ピエロ  イアキンタ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ネドベド       カモラネージ

   マルキジオ  ザネッティ
       (54'アマウリ)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
サリハミジッチ        ゼビナ
         
    キエッリーニ レグロッターリエ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ブッフォン


■アマウリ投入後のスカッド(4-1-3-2 or 4-3-1-2)

   デル・ピエロ  アマウリ
       
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ネドベド
イアキンタ   (84'チアゴ)  カモラネージ
(71'ジョビンコ)
      マルキジオ    
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
サリハミジッチ        ゼビナ
         
    キエッリーニ レグロッターリエ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ブッフォン


'K゚´Д`゚)゜。<これで終わりとは思えない……。他を圧倒する気迫、衰えを知らぬ熱意! 横浜で見せてくれた、お茶目な待機ポーズは忘れません……。
8年間おつかれさまでした!
素晴らしいプレイの数々、感動をありがとうございました!

Grazie!!
Grazie!!
Grazie Pavel!!

2009/05/31 (Sun)
■ネドベド、最後の90分へ


 ネドベドが、31日のラツィオ戦での現役引退をあらためて宣言しました。
 残念ですが、まずは感謝を。さて、ラツィオ戦を観ましょうか!


※ラツィオ戦後の追記※
 ああ……;゚(´△`)゚;
 ネドベドは、最後の最後まで本当にかっこよかった!

 大きいです。大きな喪失感です。
 ユベントスを楽しむ理由の、半分が去ってしまいました。
 彼の熱さは、イアキンタが継いでくれるものと信じています。

 それにしても、デル・ピエロとネドベドは、互いを必要とするよきパートナーでしたね……。新ユベントスに、デル・ピエロをフォローしてくれるタレントは誕生するのでしょうか。間違いなく、ひとつの時代が終わったことを感じます。

 いつものレビューは月曜深夜に。
 いま書き始めると朝まで寝付けそうにないので。 ・゚・(ノ∀`)・゚・。
2009/05/30 (Sat)
 イアキンタとネドベドの契約が更新されるようです。フロントGJ! よくやった!!

■イアキンタ2013年まで契約更新の見込

http://www.goal.com/en/news/10/italy/2009/05/30/1294334

■ネドベド心機一転でfor One Year

http://www.goal.com/en/news/10/italy/2009/05/30/1294452

 イアキンタは幾度となく放出要員に挙げられながら、チーム3位の貢献が実りましたねー(10ゴール)。となると、トレゼゲのリヨンorローマ行きが現実味を帯びてきました。個人的にはクアリアレッラを取るくらいなら、現状のFW陣で十分だと思いますけどねー。カッサーノなら入れ替えもアリかな。

 ネドベドも得点能力が衰えたとはいえ、7ゴールはご立派。マルキオンニにイライラしながらのプレイでこれですから。みすみす失うわけにはいきませんよ。先発にこだわらず、マルディーニのようにチームをバックアップしてくれることを望みます。

 なお、現監督のチーロはあくまでも「臨時」である模様。本人の意思はともかく、リッピが側近に呼び戻すようですね。コンテ招聘が濃厚でしょうか……。
 これらの人事については、公式サイトで確認が取れた段階で、考察したいと思います。

'k ´ー`)<あとは31日のラツィオ戦でなんとか1ポイント以上を!
2009/05/27 (Wed)

Werder Bremenから、DIEGO Ribas da Cunhaがやって来ました。
(c)www.juventus
セッコSDらにとっては、1年越しの恋が実ったということになるんでしょうか。
個人的にも大好きな選手なので、来季の活躍に期待したいですね。

……。
で、どこに置くのだろう。

無理やり現在の4-4-2に当てはめると、ネドベドの位置でしょうか?
試合中はセンター寄りに入って、シソコに広くフォローしてもらえば、何とかなりそうです。4-3-1-2に近い感じですね。

または、アンチェロッティ式のクリスマス・ツリー(4-3-2-1)が合うかもしれません。センターハーフの層は厚いですからね。

ところで、放出候補としてたびたびイアキンタの名前が上がることが信じられません。彼を売却するべきではないでしょう。ストライカーであると同時に、超大型サイドハーフを務めることも可能な選手だというのに(笑)。
むしろ、トレゼゲとアマウリこそ売り時なのかも……。


■期待と願望を込めた来季の想定スカッド■4-4wide-2

  デル・ピエロ  イアキンタ
       (アマウリ)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ジエゴ     カモラネージ 
   (ネドベド)   (ジョビンコ)

 シソコ     チアゴ
(マルキジオ)  (ザネッティ)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
デ・チェリエ         グリゲラ
(キエッリーニ)      (ゼビナ)         
    キエッリーニ レグロッターリエ
   (メルベリ)(カンナバーロ)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ブッフォン
     (マニンガー)


■クリスマス・ツリー想定スカッド■4-3-2-1

     アマウリ
    (トレゼゲ)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     デル・ピエロ    ジエゴ     
  (ジョビンコ) (イアキンタ)

 シソコ   ザネッティ  マルキジオ  
(デ・チェリエ)(チアゴ) (ポウルセン)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
キエッリーニ         グリゲラ
(デ・チェリエ)      (ゼビナ)         
    カンナバーロ レグロッターリエ
   (メルベリ)(アリアウド)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ブッフォン
     (マニンガー)


'k ´ー`)<こうして机上で考えるに、やはり4-3-1(ジエゴ)-2(デル・ピエロ+1枚)が一番フィットするのかなあ。カカとデコを足して2で割ったタイプだと思うんですよね、ジエゴって。やはりブラジル産アタッカンテというか。あと、カンナバーロが加わるセンターバックの選抜もおもしろいなあ。泣きどころの左サイドバックにキエッリーニを戻すこともアリではないかと。

プロフィール
HN:
'K (ダスケ)
誕生日:
2019/02/24
職業:
ペンゴロ
趣味:
ごろごろ
自己紹介:
ぐーたらしながら青春を無為に過ごす。マルチェロ・リッピの信奉者で、ユーベも02-03シーズンが一番好き。選手の好みはエドガー・ダービッツ、パベル・ネドベド、ジェンナーロ・ガットゥーゾ、ファン・パブロ・ソリンなどダイナモ系。デル・ピエロは別格のアイドル。05-06シーズンは独ブンデスリーガのカイザースラウテルンに熱視線を送るも、あえなく降格の憂き目にあった。梅のしが大好物。
09-10結果&チーム内得点ランク
16勝7分14敗 勝ち点55(7位)
8:デル・ピエロ
7:トレゼゲ
6:イアキンタ
5:アマウリ、ジエゴ
3:メロ、キエッリーニ、マルキジオ
2:カモラネージ、サリハミジッチ、グロッソ、カンドレーヴァ
1:カセレス、ジョビンコ、レグロッターリエ
08-09結果&チーム内得点ランク
21勝11分6敗 勝ち点74(2位)
14:デル・ピエロ
12:アマウリ、イアキンタ
7:ネドベド
3:キエッリーニ、マルキジオ
2:ジョビンコ、メルベリ、グリゲラ、ザネッティ
1:マルキオンニ、カモラネージ、レグロッターリエ、ポウルセン、トレゼゲ、サリハミジッチ
07-08結果&チーム内得点ランク
20勝12分6敗 勝ち点72(3位)
21:デル・ピエロ(得点王)
20:トレゼゲ
8:イアキンタ
5:カモラネージ
4:サリハミジッチ
3:レグロッターリエ  :キエッリーニ
2:ネドベド  :パッラディーノ
1:マルキオンニ  :シソコ  :グリゲラ
06-07結果&チーム内得点ランク
42試合 勝ち点85(1位)
20 デル・ピエロ "リーグ得点王"
15 トレゼゲ
11 ネドベド
9  パッラディーノ
5 ボジノフ
4 サラジェタ
3 カモラネージ、キエッリーニ
2 ザネッティ
1 パーロ、デ・チェリエ、ビリンデッリ、バルザレッティ、マルキオンニ、ブームソン、ビアンコ
最新CM
(12/12)
(12/12)
(12/12)
(12/12)
(12/11)
(12/11)
(12/11)
(12/11)
(12/11)
(12/10)
最新トラックバック
バーコード

ユベントスのセリエBあらためA!奮戦記/WWE温故知新
Blog Produce : 'K (ダスケ) / Template design : Fomalhaut
[PR]忍者ブログ / [PR]