忍者ブログ
セリエBで再出発を期すユベントスを、日本の片隅で応援するweblogです。WWEに関連するアイテムのまとめにも使います。
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
あなたのWebサイトにあった商品を表示、するらしい
Bianconeri's schedule 10-11
[H]ユベントスHOME/[A]ユベントスAWAY
10/08/30 バーリ [A]●0-1
10/09/12 サンプドリア [H]△3-3
10/09/19 ウディネーゼ [A]○0-4
10/09/23 パレルモ [H]●1-3
10/09/26 カリアリ [H]○4-2
10/10/03 インテル [A]△0-0
10/10/17 レッチェ [H]○4-0
10/10/24 ボローニャ [A]△0-0
10/10/31 ミラン [A]●1-2
10/11/07 チェゼーナ [H]○3-1
10/11/11 ブレシア [A]△1-1
10/11/14 ローマ [H]△1-1
10/11/21 ジェノア [A]○2-0
10/11/28 フィオレンティーナ [H]△1-1
10/12/05 カターニア [A]●1-3
10/12/12 ラツィオ [H]○2-1
10/12/19 キエーヴォ [A]△1-1
11/01/06 パルマ [H]●1-4
11/01/10 ナポリ [A]●3-0
11/01/16 バーリ [H]○2-1
11/01/23 サンプドリア [A]△0-0
11/01/31 ウディネーゼ[H]●1-2
11/02/03 パレルモ [A]●2-1
11/02/06 カリアリ [A]○1-3
11/02/14 インテル [H]○1-0
11/02/20 レッチェ [A]●2-0
11/02/27 ボローニャ [H]●0-2
11/03/06 ミラン [H]●0-1
11/03/13 チェゼーナ [A]△2-2
11/03/20 ブレシア [H]○2-1
11/04/03 ローマ [A]○0-2
11/04/10 ジェノア [H]○3-2
Bianconeri's schedule 09-10
Serie A 2009
08-23 JUV1-0Chievo
08-30 Roma1-3JUV
09-12 Lazio0-2JUV
09-19 JUV2-0Livorno
09-24 Genoa2-2JUV
09-27 JUV1-1Bologna
10-04 Palermo2-0JUV
10-17 JUV1-1Fiorentina
10-25 Siena0-1JUV
10-28 JUV5-1
10-31 JUV2-3Napori
11-07 Atalanta2-5JUV
11-22 JUV1-0Udinese
11-29 Cagliari2-0JUV
12-05 JUV2-1Inter
12-12 Bari3-1JUV
12-20 JUV1-2Catagna
01-06 Parma1-2JUV
01-10 JUV0-3AC Miran
01-17 Chievo0-1JUV
01-24 JUV1-2Roma
01-31 JUV1-1Lazio
02-07 Livorno1-1JUV
02-14 JUV3-2Genoa
02-18 EL Ajax1-2JUV
02-21 Bologna1-2JUV
02-25 EL JUV0-0Ajax
02-28 JUV0-2Palermo
03-07 Fiorentina1-2JUV
03-11 EL JUV3-1Fulham
03-14 JUV3-3Siena
03-18 EL Fulham4-1JUV
03-21 Sampdoria1-0JUV
03-25 Napoli3-1JUV
03-28 JUV2-1Atalanta
04-03 Udinese3-0JUV
04-11 JUV1-0Cagliari
04-16 Inter2-0JUV
04-25 JUV3-0Bari
05-02 Catania1-1JUV
05-09 JUV2-3Parma
05-15 Milan3-0JUV


UEFA Champions Legue
09-15 JUV1-1Bordeaux
09-30 Bayern0-0JUV
10-21 JUV1-0Maccabi Haifa
11-03 Maccabi Haifa0-1JUV
11-25 Bordeaux2-0JUV
12-08 JUV1-4Bayern
カウンター
2017/10/17 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/09/16 (Wed)

Champions League 2009
2009/09/15 19:45 CET
Stadio Olimpico - Torino
≪JUVENTUS 1-1 BORDEAUX≫


主審があのOvreboエブレベだー!
何か起こりそうな予感とともに観戦。雨中のタフな試合となりました。

以下試合メモ。普段に増して雑な点はおゆるしを。

開始早々に左サイドを突破され、あわや失点のシーン。この後、前半を通してユベントスはボルドーのペースに巻き込まれる。とくに焦燥が目立ったのはセバスティアン・ジョビンコ。ボールを落ち着かせることができず、すぐに縦へ出そうとする。マーカーを振り切って持ち込めればまた違った展開も作れるのだが、この日のセバは、とにかくボールを縦へ出すだけ。しかも動き方が前へ前へで、中盤とのつなぎがない。
それは、ボルドーがグルキュフ、シャマクの後ろからつねに3~4選手が飛び出してくるから可能な選択肢であって、君の仕事は中盤を押し上げる時間を作る(単騎突破をはかることも同義)でしょうと。結局ユベントスはバックラインからロングフィードを繰り返す、単調なゲームメイクを余儀なくされた。
(c)www.juventus
カモラネージと交代して以降、ようやく中盤での攻防が始まったことでも、セバが「彼が思うほどには試合を作れなかった」ことは明らか。

54分、イアキンタが左サイドからゴールへ突入。ボルドーGKセドリックと交錯しつつ、放ったシュートはファーへ外れる。しかしこの接触でボルドーGKはUlrich Ramé と交代。

62分、カンナバーロがセンターサークル付近からグラウンダーの強いパス。これがイアキンタへのロングスルーパスとなり、ようやく先制点!
(c)www.juventus
頼りになる男、Iaquinta Vincenzo!! カンナバーロの好判断もさすが!!

しかし無理がたたったか、直後に股関節を気にして交代したカンナバーロ。復帰したてのゼビナが右サイドに入り、カセレスがレグロッターリエのパートナーにシフトした。

74分。攻勢を緩めないボルドーはゴールを左手に睨む位置でFKを得る。グルキュフから放たれた鋭いボールは誰かの頭を経由して、ファーへ走り込んだプラシルの足先へ。同点に追いつかれる!
……っておい! プラシルは完全にオフサイドじゃねえか、このエブレベ!!

79分、チアゴが負傷を訴えてポウルセンと交代。いきなりGKと1対1のチャンスを得るも、シュートはクロスバーの上へ外れる。

ロスタイムは4分。
マルキジオが倒れたGKを越えるシュートを狙うも、クロスバーを叩く。このルーズボールに反応したポウルセンのシュートは、またしても枠の外。ああ……。

最大☆☆☆☆☆で攻守・監督を寸評
■オフェンス☆☆
○イアキンタ、マルキジオ、グロッソ、カモラネージ
×ジョビンコ、チアゴ、アマウリ、ポウルセン

・ジョビンコが足りない。ボールを奪われるし、流れに乗ってリズムを生みだせない。キックに力がないので、アクシデントも起こらず。アレ、ジエゴ不在というお膳立てが整った舞台でこの結果では、いくら出場機会を訴えてもファンは納得しまい。
・チアゴ、メロの存在感が異常に希薄だったのは、そこにボールが落ちてこないから。ボルドーの竜巻サッカーに付き合ったがために、中盤の攻防が省かれてしまった。
・アマウリが決定機をいかせないなあ……。
・リヨンの仇をトリノで返せ、とばかりにグロッソの集中力はよかった。
・メロのショートパスが弱い。芝の状態が悪い中で、あのポテポテパスは怖い。
・終了間際のマルキジオの狙いどころはよかった。決められれば憧れのランパード級だったんだけれど。
・ポウルセンは……あの短時間に同じような決定機を2度モノにできなかったのは痛い……。

■ディフェンス☆☆
◎ブッフォン、カンナバーロ
×ジョビンコ、チアゴ、カセレス

・開始早々のピンチをブッフォンの右手が救った。
・ボルドーの5アタッカーにきりきり舞いの中盤。強い雨で足元の悪さを考慮しても酷い。
・メロのカットは要所で光った。
・カンナバーロの離脱後、センターに入ったはずのカセレスがよくない。何がよくないって担当しているつもりの相手を見失いすぎ。
・ジョビンコはボールを奪われすぎて、ディフェンスに悪影響を与えたと判断する。

■チームマネージメント☆☆
・アレ、ジエゴの不在はやはり大きかった。こんな時にネドベドがいればと思わせる。
・ここにきてカンナバーロ、チアゴ、メロが負傷? とてもヤバイ。
・プラシルのゴール(オフサイド)に対して、もっと強烈に怒りのアピールが欲しかった。エブレベなら帳尻を合わせてくれたかもしれないのに……。
・監督対決としては、終始ブランにしてやられた格好か。とはいえ負傷者が続いて、本来のプランを捨てざるを得なかっただろうし、仕方ない面も強い。これでジョビンコも身の程を知っただろうし、扱いやすくなるんじゃないですかね。

■この日のスカッド(4-3-1-2)

   イアキンタ    アマウリ

      ジョビンコ
     (72'カモラネージ) 
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 マルキジオ   メロ   チアゴ
           (79'ポウルセン) 
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
グロッソ               カセレス
            
    カンナバーロ レグロッターリエ
  (66'ゼビナ)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ブッフォン


'k ´ー`)<ジエゴのサブはジョビンコではなくカモラネージでしたね……。あと、いればネドベド。そういう役割ですわね。この試合はちょっと残念な出来だったけれど……本当はアレ、ジエゴ、シソコ、サリハミジッチ、キエッリーニがいるから……は、半分は控え選手だからね!

ミラン戦のダイジェストを見たんですが、インザーギがドッピエッタかあ! しかもセードルフの技ありクロスをダイレクトに押し込んだかと思えば、2点目はデシャンが交代指示を与えている隙に掠め取る(しかもオフサイド)という、なんともらしい仕事。スーペル・ピッポ健在は嬉しい!

PR
この記事にコメントする
your name:
title:
font color:
mail:
URL:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

:secret?   

※secret を設定した際、「管理人の了承後に表示されます」と出るのは仕様です。ご了承ください。

無題
グリゲラは完全に控えの控えに成り下がったんですか?
rocitky 2009/09/16(Wed)18:13:22 edit


両サイドの2番手かと
rocitkyさん、こんにちわ。

>半分は控え選手だからね!
>>グリゲラは完全に控えの控えに成り下がったんですか?

↑ということだと思うんですけれど、
おそらくチーロの中では優先度の高い選手だと思います。7月のPeaceCUPでは、左SBとしても起用されていましたしね。怪我から復帰してくれば、左ではグロッソ、デ・チェリエと
右ではサリハミジッチ、ゼビナと
ポジションを争ってくれると思います。

私としては、3センターハーフの一角でも通用するんではないか、と踏んでいますが……。ポリバレントすぎてスペシャリスト感がないため、評価しがたい選手でもありますね、今のところ。
'K(管理人) 2009/09/17(Thu)00:49:24 edit


無題
お久しぶりです。ボルドーのプラシルには期待してるので楽しみな対戦だったんですが、時間がきつかったのであんまり記憶がなく、あのオフサイドゴールで起こされた感じです(笑)。

国内でのボルドーは2トップにシャマク、カヴェナギでトップ下にグルキュフ、だったと思うんですが、メンバーが守備的なので意外でした。中盤の底に人を増やして、本来ダイヤモンドの両脇の二人が両サイドハーフでしたから。何を思ったんだろうなあ?

今月に代表で見たグリゲラは絶不調でした(しかも主審がエブレベ!!)。あれならスパルタのRBのほうが・・・というくらいに。本来の調子を取り戻してくれることが先決だと思いますよ。
czechfan 2009/09/19(Sat)20:33:13 edit


a fucking disgrace
czechfanさん、お久しぶりです。

>>中盤の底に人を増やして、本来ダイヤモンドの両脇の二人が両サイドハーフ
ボルドーは4-2-3-1でしたね。
ブランのプランとしては、ユーベの3センターハーフ+トップ下に対して数的優位を作りたかったのではないかと思います(単純に考えると5対4)。
実際ユーベは、文字通り振り回されちゃったわけで。さすがはローラン・ブランですよ。

>>今月に代表で見たグリゲラは絶不調でした
そうなんですか……。正式に故障者リストに入ってしまいましたし、厳しいなあ。
バルサから注目されているという噂もありますが、故障グセがあるのはウイークポイントですね……。

>>しかも主審がエブレベ!!
あれはオフサイドの判定をとってほしかったですわー。なんというか、さすがMr.fucking disgraceです。これでUEFAイチオシの審判だっていうんだから、困りものですよね。
'K(管理人) 2009/09/20(Sun)02:53:26 edit

trackback
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
'K (ダスケ)
誕生日:
2019/02/24
職業:
ペンゴロ
趣味:
ごろごろ
自己紹介:
ぐーたらしながら青春を無為に過ごす。マルチェロ・リッピの信奉者で、ユーベも02-03シーズンが一番好き。選手の好みはエドガー・ダービッツ、パベル・ネドベド、ジェンナーロ・ガットゥーゾ、ファン・パブロ・ソリンなどダイナモ系。デル・ピエロは別格のアイドル。05-06シーズンは独ブンデスリーガのカイザースラウテルンに熱視線を送るも、あえなく降格の憂き目にあった。梅のしが大好物。
09-10結果&チーム内得点ランク
16勝7分14敗 勝ち点55(7位)
8:デル・ピエロ
7:トレゼゲ
6:イアキンタ
5:アマウリ、ジエゴ
3:メロ、キエッリーニ、マルキジオ
2:カモラネージ、サリハミジッチ、グロッソ、カンドレーヴァ
1:カセレス、ジョビンコ、レグロッターリエ
08-09結果&チーム内得点ランク
21勝11分6敗 勝ち点74(2位)
14:デル・ピエロ
12:アマウリ、イアキンタ
7:ネドベド
3:キエッリーニ、マルキジオ
2:ジョビンコ、メルベリ、グリゲラ、ザネッティ
1:マルキオンニ、カモラネージ、レグロッターリエ、ポウルセン、トレゼゲ、サリハミジッチ
07-08結果&チーム内得点ランク
20勝12分6敗 勝ち点72(3位)
21:デル・ピエロ(得点王)
20:トレゼゲ
8:イアキンタ
5:カモラネージ
4:サリハミジッチ
3:レグロッターリエ  :キエッリーニ
2:ネドベド  :パッラディーノ
1:マルキオンニ  :シソコ  :グリゲラ
06-07結果&チーム内得点ランク
42試合 勝ち点85(1位)
20 デル・ピエロ "リーグ得点王"
15 トレゼゲ
11 ネドベド
9  パッラディーノ
5 ボジノフ
4 サラジェタ
3 カモラネージ、キエッリーニ
2 ザネッティ
1 パーロ、デ・チェリエ、ビリンデッリ、バルザレッティ、マルキオンニ、ブームソン、ビアンコ
最新CM
(12/12)
(12/12)
(12/12)
(12/12)
(12/11)
(12/11)
(12/11)
(12/11)
(12/11)
(12/10)
最新トラックバック
バーコード

ユベントスのセリエBあらためA!奮戦記/WWE温故知新
Blog Produce : 'K (ダスケ) / Template design : Fomalhaut
[PR]忍者ブログ / [PR]