忍者ブログ
セリエBで再出発を期すユベントスを、日本の片隅で応援するweblogです。WWEに関連するアイテムのまとめにも使います。
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
あなたのWebサイトにあった商品を表示、するらしい
Bianconeri's schedule 10-11
[H]ユベントスHOME/[A]ユベントスAWAY
10/08/30 バーリ [A]●0-1
10/09/12 サンプドリア [H]△3-3
10/09/19 ウディネーゼ [A]○0-4
10/09/23 パレルモ [H]●1-3
10/09/26 カリアリ [H]○4-2
10/10/03 インテル [A]△0-0
10/10/17 レッチェ [H]○4-0
10/10/24 ボローニャ [A]△0-0
10/10/31 ミラン [A]●1-2
10/11/07 チェゼーナ [H]○3-1
10/11/11 ブレシア [A]△1-1
10/11/14 ローマ [H]△1-1
10/11/21 ジェノア [A]○2-0
10/11/28 フィオレンティーナ [H]△1-1
10/12/05 カターニア [A]●1-3
10/12/12 ラツィオ [H]○2-1
10/12/19 キエーヴォ [A]△1-1
11/01/06 パルマ [H]●1-4
11/01/10 ナポリ [A]●3-0
11/01/16 バーリ [H]○2-1
11/01/23 サンプドリア [A]△0-0
11/01/31 ウディネーゼ[H]●1-2
11/02/03 パレルモ [A]●2-1
11/02/06 カリアリ [A]○1-3
11/02/14 インテル [H]○1-0
11/02/20 レッチェ [A]●2-0
11/02/27 ボローニャ [H]●0-2
11/03/06 ミラン [H]●0-1
11/03/13 チェゼーナ [A]△2-2
11/03/20 ブレシア [H]○2-1
11/04/03 ローマ [A]○0-2
11/04/10 ジェノア [H]○3-2
Bianconeri's schedule 09-10
Serie A 2009
08-23 JUV1-0Chievo
08-30 Roma1-3JUV
09-12 Lazio0-2JUV
09-19 JUV2-0Livorno
09-24 Genoa2-2JUV
09-27 JUV1-1Bologna
10-04 Palermo2-0JUV
10-17 JUV1-1Fiorentina
10-25 Siena0-1JUV
10-28 JUV5-1
10-31 JUV2-3Napori
11-07 Atalanta2-5JUV
11-22 JUV1-0Udinese
11-29 Cagliari2-0JUV
12-05 JUV2-1Inter
12-12 Bari3-1JUV
12-20 JUV1-2Catagna
01-06 Parma1-2JUV
01-10 JUV0-3AC Miran
01-17 Chievo0-1JUV
01-24 JUV1-2Roma
01-31 JUV1-1Lazio
02-07 Livorno1-1JUV
02-14 JUV3-2Genoa
02-18 EL Ajax1-2JUV
02-21 Bologna1-2JUV
02-25 EL JUV0-0Ajax
02-28 JUV0-2Palermo
03-07 Fiorentina1-2JUV
03-11 EL JUV3-1Fulham
03-14 JUV3-3Siena
03-18 EL Fulham4-1JUV
03-21 Sampdoria1-0JUV
03-25 Napoli3-1JUV
03-28 JUV2-1Atalanta
04-03 Udinese3-0JUV
04-11 JUV1-0Cagliari
04-16 Inter2-0JUV
04-25 JUV3-0Bari
05-02 Catania1-1JUV
05-09 JUV2-3Parma
05-15 Milan3-0JUV


UEFA Champions Legue
09-15 JUV1-1Bordeaux
09-30 Bayern0-0JUV
10-21 JUV1-0Maccabi Haifa
11-03 Maccabi Haifa0-1JUV
11-25 Bordeaux2-0JUV
12-08 JUV1-4Bayern
カウンター
2017/08/17 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/06/18 (Wed)

6/17
EURO2008 Austlia-Switzerland
Group C


≪France     0-2   Italy
25' ピルロ (PK
62' デ・ロッシ(FK
 

……勝ち点4でイタリアが2位通過。
22日スペイン戦。

≪Romania 0-2  Nederland
54' フンテラール
87' ファン・ペルシ
……勝ち点9でオランダが1位通過。
21日スウェーデンorロシア戦。

■総評
・イエロー7枚、レッド1枚の荒れた試合。
・フランスはドメネク&アンリによって自滅
・イタリアもまたけっしていい出来ではなかった
・ブッフォンはやはりスーパーグレイトGK
・オランダGJ! フンテラール&V.ペルシGJ!
・仏で評価できるのはベンゼマとクレルク。
・伊はピルロとガットゥーゾが次戦出場停止。
・寸評はあらためて追記。

■この試合の先発と交代選手(イタリア)

     カッサーノ   トニ 
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ペッロッタ
       (64'カモラネージ)
  デ・ロッシ  ピルロ    ガットゥーゾ           
       (55'アンブロジーニ)(81'アクィラーニ)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
グロッソ            ザンブロッタ
     キエッリーニ パヌッチ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ブッフォン

3選手交代後
  カッサーノ  トニ  カモラネージ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    デ・ロッシ  アクィラーニ 
       アンブロジーニ         
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
グロッソ            ザンブロッタ
     キエッリーニ パヌッチ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ブッフォン


■この試合の先発と交代選手(フランス)
      ベンゼマ  アンリ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
リベリ                ゴヴ
(9'ナスリ⇒26'ブームソン)     (69'アネルカ)
      マケレレ  トゥララン
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
エヴラ                クレルク
      ギャラス  アビダル
            (24'退場)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          クペ

'k ´ー`)<バカ殿化したアンリ変なおじさんドメネクが勝手に自滅した試合……。ドナドーニには運がある。

20080620追記
あと2時間で準々決勝ポルトガル-ドイツ戦が始まってしまう。それまでに書いておかねば。
■フランス寸評
・アンリ先発。4-4-2。アーセナル時代のアンリは、この上なくエレガントで、大好きな選手だった。しかしスペインに渡ってからの彼は……。バルセロナは、選手を傲慢に-裸の王様に-してしまうのだろうか。
・8分。リベリの負傷は、ザンブロッタに後ろから肩で追突したもの。残念だが、責はリベリ自身にある。
⇒代わってナスリin。ベンゼマ、アンリとスペースを食い合うリベリよりも、ゲームメイカータイプのナスリの方が、この日のフランスには合っていたはず。この時点では、ドメネクにはまだ運があった。
・しかしナスリは25分、アビダルの退場によって、試合から弾き出されてしまった。05-06CL決勝、レーマンの退場で同じ境遇を味わったピレスのように……。代わりにブームソンin。セリエ失格の烙印を押されたDFを、イタリア戦で使うのか……。
⇒ここで、ドメネクの招集メンバーの歪みを思い知らされる。メクセスは? ジュリは? ピレスは? トレゼゲは? 先のW杯からなお経験を重ね、円熟期にある選手を、自分の好みで選外にしたのだ-選出にはアンリの思惑も大きく絡んでいると、まことしやかに囁かれているわけだが-。
・後半、クレルクの献身的な上下動が目立つ。また、ベンゼマがリベリ、ナスリのスペースを使うことで、フリーになる時間が増えた。結果的に得点は奪えなかったが、ブッフォンのポジショニングがなければ失点は免れなかっただろう。
⇒しかしドメネクは後半21分、ゴヴに代えてアネルカを投入。ゴール前にアンリ、アネルカ、ベンゼマが突っ込むので、かえって得点チャンスを潰すことに……。「得点力はFWの数で決まるものではない」という、ローマ・スパレッティ監督の言葉を思い出す。

■イタリア寸評
・カッサーノ先発。ペッロッタをトップ下に配置する4-3-1-2。うん、イタリアにはこれが合うわー。
・24分。後ろからのロビングを右足を目一杯伸ばしてトラップ。これがアビダルの危険なタックルを呼び込むことになった。アビダルはレッドカードで1発退場。リゴーレ。ピルロが決めて先制。
⇒間違いなく、今大会で周囲とリズムが合っていないトニ。しかし、このゴールは、トニのリーチがあってこそ生まれた
・この試合を通して、イタリアの守備はルーズ。プレス、ゾーン、マークの意識が選手間でバラバラ。ラインコントロールも図れていない。だから、ピルロ、キエッリーニ、ガットゥーゾ、とイエローカードが続出することになった。
⇒ドナドーニは基本ベンチ深く座っており、まるで試合中に指示を出して修正する術を知らないかのよう。こんなところにも、経験のなさが現れているのかもしれない。
・フランスのチャンスをブッフォンが防ぎつつ、後半17分に得たFK。デ・ロッシが蹴ったボールはアンリに当たり、軌道を変えてフランスのゴールに突き刺さった。これが因果というものなのか。
・後半ロスタイム、トニのシュートをクペがセーブ。この試合、トニに5度は決定機があったが……決まる気配がまるでない。スタンドには「No.......TONI」の垂れ幕も。
⇒それでもドナドーニはトニを先発させるだろう。次節の相手スペインは、DFに高さがない……。

'k ´ー`)<EUROやW杯は、監督の采配が結果に直結する感強し。そこがおもしろい。そういう意味で、PSV無敵時代を築いたヒディンクが、オランダと激突するのは興味深い。事実アヤックス育ちのズラタンも、抑え込まれたわけだし。うーん、不気味だ。

PR
この記事にコメントする
your name:
title:
font color:
mail:
URL:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

:secret?   

※secret を設定した際、「管理人の了承後に表示されます」と出るのは仕様です。ご了承ください。
trackback
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
'K (ダスケ)
誕生日:
2019/02/24
職業:
ペンゴロ
趣味:
ごろごろ
自己紹介:
ぐーたらしながら青春を無為に過ごす。マルチェロ・リッピの信奉者で、ユーベも02-03シーズンが一番好き。選手の好みはエドガー・ダービッツ、パベル・ネドベド、ジェンナーロ・ガットゥーゾ、ファン・パブロ・ソリンなどダイナモ系。デル・ピエロは別格のアイドル。05-06シーズンは独ブンデスリーガのカイザースラウテルンに熱視線を送るも、あえなく降格の憂き目にあった。梅のしが大好物。
09-10結果&チーム内得点ランク
16勝7分14敗 勝ち点55(7位)
8:デル・ピエロ
7:トレゼゲ
6:イアキンタ
5:アマウリ、ジエゴ
3:メロ、キエッリーニ、マルキジオ
2:カモラネージ、サリハミジッチ、グロッソ、カンドレーヴァ
1:カセレス、ジョビンコ、レグロッターリエ
08-09結果&チーム内得点ランク
21勝11分6敗 勝ち点74(2位)
14:デル・ピエロ
12:アマウリ、イアキンタ
7:ネドベド
3:キエッリーニ、マルキジオ
2:ジョビンコ、メルベリ、グリゲラ、ザネッティ
1:マルキオンニ、カモラネージ、レグロッターリエ、ポウルセン、トレゼゲ、サリハミジッチ
07-08結果&チーム内得点ランク
20勝12分6敗 勝ち点72(3位)
21:デル・ピエロ(得点王)
20:トレゼゲ
8:イアキンタ
5:カモラネージ
4:サリハミジッチ
3:レグロッターリエ  :キエッリーニ
2:ネドベド  :パッラディーノ
1:マルキオンニ  :シソコ  :グリゲラ
06-07結果&チーム内得点ランク
42試合 勝ち点85(1位)
20 デル・ピエロ "リーグ得点王"
15 トレゼゲ
11 ネドベド
9  パッラディーノ
5 ボジノフ
4 サラジェタ
3 カモラネージ、キエッリーニ
2 ザネッティ
1 パーロ、デ・チェリエ、ビリンデッリ、バルザレッティ、マルキオンニ、ブームソン、ビアンコ
最新CM
(12/12)
(12/12)
(12/12)
(12/12)
(12/11)
(12/11)
(12/11)
(12/11)
(12/11)
(12/10)
最新トラックバック
バーコード

ユベントスのセリエBあらためA!奮戦記/WWE温故知新
Blog Produce : 'K (ダスケ) / Template design : Fomalhaut
[PR]忍者ブログ / [PR]